tecno art research | テクノアートリサーチ

WORKSCar Design

プロダクトモデルLEXUS RC F マイナーチェンジ 2019
外形スタイルコンセプト「レース育ちのスタイリング」。 空力性能の向上を 目的としながら、“F”としての独自性を狙ったデザイン。
新たに設定された”Performance package”の内装では、 専用のインテリアカラーフレアレッドや専用の、 オーナメントパネル レッドカーボンを採用。
テクノアートは外形デザインとCMFを担当
コンセプトモデルAPM(Accessible People Mover) 2019
東京2020オリンピック・パラリンピックをサポートする専用モビリティ
広大な敷地内での移動に適した短距離・低速型EV
「すべての人に移動の自由を」ートヨタ自動車 大会関係者や選手の他、ご高齢の方、お体の不自由な方など、多様な利用者を想定した会場内移動用モビリティ
車椅子のままでも乗車可能、救護仕様はストレッチャーがそのまま搭載可能